このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2015/01/08(木) 12:59:14.36 ID:FBXfp8q6.net
    吉田氏:やっぱり「1.0」の時に「ファイナルファンタジー」らしくないという声をたくさん頂戴したので、
    今回のプロモーションの中ではより「ファイナルファンタジー」らしさというものを
    特にPS3のプレーヤーに向けて出して安心して「FF」シリーズの最新作だねと思っていただけるように、と考えています。

     僕がこだわっているのは、召還獣ひとつとってもそうですし、チョコボもモーグリもそうですが、
    全世代が「ファイナルファンタジー」ってこれだよねと思えるような、さっきジョブの話もしましたが、
    安心してああ「FF」だと思ってもらえることが一番かと思っています。

    ――このゲームの最大の魅力は「FF」であることですか?
    吉田氏:はい。そこを忘れるのであれば、僕は「ファイナルファンタジー」である必要はないと思っていますので。
             ,、ヽr,
         / ̄ ̄.ヽγ ̄ヽ 
        / ///W`ヽヽ ゝ
      γ / / / //V\ l l .|
      l ル(● )W(● ) l リ ル  
      レV ⌒(__人__)⌒ レノ^) ゝ  
      |  l^l^lnー'´   V | /   
      \ヽ   L      /      http://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/20120609_538873.html
         ゝ  ノ
       /_/ \ヽ /ノ \

    【【FF14】吉田:安心して『ああ、FFだ』って思って頂けるよう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    774: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2015/01/18(日) 08:41:14.98 ID:LYoMHge8.net
    唯一不安なのがトライアド中はCF申請出来ないとかならないよな
    CF待ち時間に時間つぶしできるから意味あるわけ
    【【FF14】CF待ちはどうしたらよくなるんだろうか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    356: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2015/01/07(水) 15:02:55.48 ID:7cm3Firq.net
    戦闘のエンドがバハしかないのが問題だけど
    ライト勢でもできるエンドってなるとな。ZWとかもう少し工夫すればいい感じやけど。
    てか下位ILやる必要ないのはしょうがないし、かといってレイド以外にレイドと同じIL報酬だすと
    「IL同じでモチベが~」とかいう奴でてくるし。結局ユーザーがILしかみてないわけで
    【【FF14】どうすればコア層以外にも楽しんでもらえるのだろうか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2014/12/27(土) 22:45:25.36 ID:grDjG7+Z.net
    しかもそれぞれの階層週1回クリアしたら終わり。残るコンテンツは一日一回エキルレ。
    募集掲示板もバハしかない。おまけに過疎鯖はそれすらない。
    野良でやれることがバハと実装直後の蛮神しかない。ウルズ?無言上等ですが。
    蛮神を追加しても一週間で閑古鳥。
    過去の「エンド」コンテンツは初見でもCFで行ってね状態、マジカオス
    冒険も発見も目新しい事も刺激も出会いも何も無い

    MOですらもっと毎日やれる事あると思うんだが、どうしたらこんな糞ゲになるんでしょうか

    【【FF14】コンテンツがバハしかない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    437: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 23:58:04.53 ID:SKRinKvO.net
    だって運営自ら外部マクロ認めてんじゃん

    439: 既にその名前は使われています@\(^o^)/ 2014/12/29(月) 00:02:13.82 ID:lqwlapXn.net
    認めてるのは操作を簡易にするマクロで不在プレイになる寝マクロじゃないだろ
    ギャザクラスレもこんなんしかいなくなったのかよ
    ガチで終わってんな
    【【FF14】外部ツールのせいで経済破綻!?】の続きを読む

    このページのトップヘ